東京都内のIT会社の服装

東京都内のIT会社の服装は、そのような業種のシステムを開発しているか?によります。
IT会社内では、服装の制限が無いのですがお客様との接客の都合上として、服装が決まることが多いです。
ゲーム系やエンタメ系の開発案件を行っている会社さんは、オフィスカジュアルが多いです。
これはお客様が会社の社員と直接会うことが無いので、ラフな服装でも問題無いからです。
ゲームやwebサイトを通してお客様とやり取りするので、服装面で不利になる要素が無いからです。
これとは逆に不動産関連や銀行系、役所関連のシステム開発を行っている会社さんは、スーツとネクタイ必須の場合が多いです。
クールビズさえも通用しない会社もあります。
取引先の会社との関係上から正装が必須になるからです。
システム開発案件でも、何かしらの形でお客様との取引を行うことが多々あります。
仕様の把握や工数の調整などで、お客さまの会社に訪問する場合もあります。
そういった場合に備えてそれに準じた服装を行っているといえます。